台北⑤

.31 2016




衛兵交代式




ここも鬼の様に暑かった…( ̄▽ ̄)



衛兵の中でもエリート


しかも身長も体重も制限があり、みかけ?笑   も良くないとなれない

ジャニーズ並みの面々だという!



この中正記念堂の両サイドに2人、


身動きせず、瞬きもしないで(していたけれど…)1時間こうしているのだという!




そのイケメン(それほどでもなかったけれど…)交代式が人気なんだそう!



キレのある立ち振る舞いと時計仕掛けの様な行進(兵隊さんの歩きでチョット笑えた)

独特の間合い、無表情



目の前を通った時の衛兵さんのお顔より、

その細腰に釘ずけ(#^.^#)のから元気クンでした!






この衛兵さんは悪者が来たら戦うのですか?と誰かが質問したら…



いえ!


何もしません!


ただ!

イタズラをされた時には手に持っている鉄砲?槍?の様なものを地面に

ドスンと叩きつけるだけです!って


事でした…



スポンサーサイト

台北④

.31 2016



隆山寺のお参り後に…



中正記念堂(ツォンツェンチーニエンタン)



突然のスコール!の後の晴天の蒸し蒸しの繰り返し


コレが台湾なのね!



入り口正面は、お直し?してました


朝は台湾人の太極拳の広場になるそう!



八角形の屋根は、


忠、孝、仁、愛、信、義、和、平  


の八徳の表しらしい!




この時、昔良く見ていた人形劇の南総里見八犬伝(古!)のを思い出していた…



仁、義、礼、智、忠、信、孝、悌



曲にのって蘇る記憶!笑笑笑




大分前に再放送を見たら…当時見ていた時よりも画像が悪くて…


こんなんだったかな?と感じた記憶がある(余談でした)






台北③

.31 2016




この日は朝からムッシムシ( ̄▽ ̄)


市内観光ツアーで車窓から総統府(ツォントンフー)を眺め、


広場(何処か忘れた)で親孝行の日!!


だったらしく、幼稚園児が親御さんの足を洗ってあげるというイベントが行われるという!???


日本には無いんですか?とバスガイドさんに聞かれました…(⌒-⌒; )






そして龍山寺(ロンシャンスー)


MAXピークに暑く、立ってるだけでヨロヨロな上に、お参りの手順が複雑過ぎて…

もはや写真すら疎かに…( ̄▽ ̄)


だいたい!


願い事を言う前に、名前、生年月日、住所の自己紹介をしてから、

はじめて願い事を伝えると…


しかも聞けば19の神様が鎮座されてるという…ムリ


逆に全員にお参りのする方が欲深い?笑



2つ対(ツイ)の石みたいのを地面に落として3回以内に表裏が揃わなかったら、(同じ面が出たら駄目)願いが叶う!とかも


赤い糸(なんだったんだろう?)をお線香の煙に炙って持っておく?とか



御守りが異常にリーズナブル笑だった事!とか


その買った御守りを、またお線香の煙に炙りに行かなければならない事!とか


お清めの水を飲んで!と渡されて飲んだらお湯だった事!とか


もう暑過ぎて…その他の事は余り覚えて無いという有り様でした(⌒-⌒; )






台北  ②

.26 2016




朝ビュッフェでヤッチまった、から元気クン夫婦は…


時間とお腹の配分ミスで…


春梅子でのランチが殆んど食べられず…笑



そのせいなのか?


皆んなも配分ミスだったのか?


小籠包攻撃にヤラレたのか?笑


とてもお残しが多かったのが申し訳なかった!




今思えば…お嫁ちゃんのお母さんが火鍋も良いですね?


って言ってた様な…(⌒-⌒; )



この日はムンムンに暑かったけど…


それもアリだったかなぁ~?




旅行あるある


お腹の空く暇が無い…




あっ!いつもか?( ̄▽ ̄)



自分の(容量)腹八分目が…


ワカラナイ




夜市

.23 2016



九份後の夜市!



交通事情としては右側通行に慣れない上にスクーターやバイクがメチャメチャ走ってて!!!怖!!!



お目当ての胡椒餅(メッチャ並んでる)をアッチッチと食べながら台北の夜市(まるで毎日お祭り)の


人人人の中を歩き雰囲気を楽しみました。




バスガイドさんいわく…



台湾の人は面倒臭がりが多いので歩くのが嫌い!なので何処にでも横付け出来るバイクが便利なのだそう!




食事は100%外食!!!


なので、お袋の味と言うものは無いんですって!笑


お料理の苦手な人は是非、台湾人と結婚したら良いです!って言ってました!!笑



愛ちゃんは幸せですよ!!!って



違う意味で、もっと幸せだと思うけど…笑





 HOME 

プロフィール

から元気クン

Author:から元気クン


アっちゅう間にアラフィフ(笑)
成人男子2人の息子も自立して、出張の多い忙しい夫と二人きり・・・
お気楽な精神年齢とポンコツな体を持て余しつつ
空の巣症候群に怯えながらも大事な余生をグダグダ過ごしている、から元気クンです。

ボケ防止の為に・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR